サイトマップ
物件を見る

あなたが最近見た物件

リストを開く

検討リストに7件の物件があります

不動産を探すなら|時事ドットコム住まい

Vol.3 住まいを生まれ変わらせるリノベーション物件

ユニバーサルデザインという概念がなかった築33年の物件に今風のテイストを盛り込む
リノベーション実例/Before&After
リノベーション実例/Before&After

高齢者だけではない
住まう人にやさしい設備の数々

築33年のマンションを扶桑レクセルと松下電工とのコラボレーションにより現代のライフスタイルに即した住まいに変更した本物件。ユニバーサルデザインを意識し、見た目だけではない生活者の視点にたった住みよさを意識したリノベーションを行った。ひとつひとつの部屋を広く整え、リビングに空間との連続性をプラス。段差のない廊下や低く作られた玄関のかまち、玄関に設けられた手すりなど高齢者に対する配慮もなされている。キッチンは松下電工の製品でユニットバスは新築マンションでもなかなかないゆとりある1616サイズのもの。廊下にはダウンライトを多めに設置し、明るい印象を醸し出すことにも成功している。建具や細かい設備面にもこだわり、使い勝手のよい部屋作りを実現させた。
リノベーションポイント
リノベーションポイント/その1 ユニバーサルデザインを意識したストレスゼロの快適な部屋
リノベーションポイント/その2 押入れをなくして各部屋の広さを大幅にアップ
リノベーションポイント/その3 新築と同じ建具を使用し細部にもこだわりアリ
Outline
専有面積/57.75m2
間取り/2LDK
完成年月日/1975年5月
リノベーション竣工日/2008年8月

リノベーション実例 間取り/Before

リノベーション実例 間取り/After

※画像をクリックすると、別ウィンドウで開きます。

ゆとりある広さを確保したバスルーム

納戸があった場所までバスルームを拡大。広さが確保できた分、1616サイズのユニットバスを導入することができた。以前のバスルームでは体育座りで湯船につかるしかなかったが、このリノベーションで約2倍の広さを実現し、くつろげる空間を実現できた。 ゆとりある広さを確保したバスルーム

洋室を拡大することで、快適空間を実現

キッチンの一部まで進出し、より広い空間を実現するため必要以上のクロゼットは排除。閉める時に音がしないソフトクローザー付きの引き戸や、簡単な動作で開けられるプッシュプルハンドルの開き戸を使用するなど、細かな設備にも配慮している。

和室とダイニングを合体し、ひとつの空間へ

キッチンとの連続性もある広いリビング。以前は和室だったところを廊下やキッチンとも繋げ大きく生まれ変わらせた。以前のダイニングはテーブルすら置けない広さっただが、この造作により家具配置のしやすいリビングとなった。 和室とダイニングを合体し、ひとつの空間へ
扶桑レクセル株式会社 三富さん 弊社では全ての人にやさしいユニバーサルデザインの思想を商品に導入し、お子様から高齢者までどなたでも快適に暮らせる住まいを提供しております。新築分譲マンション事業で培ったノウハウを生かし、今後は中古物件でもユニバーサルデザイン化を目指していきます。買い替えのご相談など、どうぞお気軽にご相談ください!


powered byO-uccino(オウチーノ)

時事ドットコム住まいは、株式会社オウチーノから情報の提供を受けております。掲載情報の著作権は提供元企業に帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。なお、株式会社オウチーノによる物件情報の更新は一日一度、毎日更新されております。時期および状況により物件の閲覧ができない場合や、情報登録日・次回更新予定日に差異が発生する場合があります。