サイトマップ
物件を見る

あなたが最近見た物件

リストを開く

検討リストに7件の物件があります

新築マンション/分譲マンションの購入なら【時事通信×HomePLAZA】

Case 6
写真
豊富な収納や、間仕切り利用で
機能的な空間に。

Kさんが購入したのは築30年ほどのマンション。ゆとりある住空間を確保するために、6畳の和室と5.3畳の洋室を合体させて21畳のLDKにリノベーションした。LDKの袖壁にはピッタリ納まる3枚引戸を用意し、間仕切ることで、お友達や親戚のお泊り時に重宝することも。キッチンには、パントリーと壁面いっぱいのキャビネット家具を設置し、できるだけ収納を確保できるように工夫した。建具はナラの無垢フローリングに合わせた水色の壁など、随所にかわいいポイントがたくさん。

outline

間取り図
我が家のリノベーションポイント
空間に合わせた充実キッチン収納
キッチン奥の扉を開けると、そこのはパントリーが。壁側にはゆとりある収納を誇る長いキャビネットを用意することで、キッチン回りの片付けも容易になった。壁の棚板にはお気に入りの雑貨をディスプレイしている。

Before→After

寝室は落ち着くオリジナル空間に
床には足触りのいいカーペットを敷き、ゆっくりと落ち着ける空間に変更。壁はKさんの好きな水色を塗装し、オリジナルの寝室ができあがった。

Before→After

ドアノブから拘ったオーダー建具
ナラの無垢フローリングに合わせて造った同素材の建具には、Kさんが選んだチェック柄のガラスとドアノブを採用。ドアノブはショールームまで自ら足を運び、沢山の中からセレクトしたこだわりの一品だ。

Before→After


My Renovation Data


言葉に表せない理想の住まいを提案する「es(エス)」
大阪市に本拠地を構える「es」。住宅のリノベーション施工はもとより、住宅販売や店舗デザインなど、運営は多岐に渡る。「es」がリノベーションを行うにあたり重視することは、「依頼者を理解する」こと。言葉にできない想いや予算面など、すべてを理解したうえで進行していく。さて、そんな「es」ではリノベーションに特化したサイトを運営中。実例や必要な費用、工期など、さまざまな情報を提供している。

powered byO-uccino(オウチーノ)

時事ドットコム住まいは、株式会社オウチーノから情報の提供を受けております。掲載情報の著作権は提供元企業に帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。なお、株式会社オウチーノによる物件情報の更新は一日一度、毎日更新されております。時期および状況により物件の閲覧ができない場合や、情報登録日・次回更新予定日に差異が発生する場合があります。